耳つぼダイエット

耳つぼダイエットにサプリが必要な2つの理由とその驚くべき相乗効果

サプリ

こんにちは!ブログにお越しくださりありがとうございます♪

一歩入ると気持ちがグッと上がって自然に笑顔になるパワースポット!スリムアイランド・白山店の田村です!

元教師健康管理士でありますので、美容と健康のお話を分かりやすくお伝えしています♪

ダイエットが気になっていると、「飲むだけで痩せる!」とか「飲むだけで食べたカロリーが無かったことに!」という魔法のような言葉がチラホラ書かれたサプリメントが目につきませんか。

ずっとダイエッターだった私は、そういった物を見ると、「えぇ~ホントかなぁ」と思いつつも買っていたものです。

サプリメントって一体何なのか?薬とは違うのか?

はてなマーク

今日は、サプリメント(以下、サプリ)についてお伝えしようと思います。

耳つぼダイエットとサプリ

私たち痩身協会の正規店の「耳つぼダイエット」は、ツボ施術と栄養指導を組み合わせたトータルサポートのプログラムです。

ツボ施術だけの耳つぼダイエット(区別するために耳つぼ療法と呼びます)とは異なります。

この両者の違いは、以下の記事をご覧ください。

食べながら痩せるために、また、リバウンドしにくい体づくりのために、食事食事からの栄養はとても重要です。

和食

ツボ施術だけで食事量を減らせたとしても、体にとって必要な栄養が満たされなければ、ダイエットは成功しません。

なぜなら、食事量を減らすのは「食べないダイエット」と同じだからです。

食べないダイエットは、減量成功に見えても一時的なもので、シワやたるみなどの弊害、体調不良、リバウンドすることは明らかです。

関連記事:食事制限だけで痩せるデメリット

耳つぼダイエットプログラムでは、食事の量を調整しながら、不足しがちな栄養素をサプリで補って頂きます

「えっ?!サプリは絶対ですか?」

「サプリ無しでは無理ですか?」

はい、サプリは必須です。

「サプリが必須って、つまりは痩せるために薬を飲むっていうこと?」

いいえ、サプリは薬ではありません

錠剤やカプセル状などの形態である事が多いため、薬のようにも見えるでしょうが、薬とは違います。

サプリは「健康補助食品」「栄養補助食品」と呼ばれるように食品です。

サプリの種類

食品には、加工品やレトルト品などの合成されたものと、天然のものとがありますよね。

それと同じで、サプリにも大きく分けて合成と天然の2種類あります。

合成サプリとは

合成サプリは、人工的に製造していて成分が均一大量生産が可能なため、比較的値段が安いです。

製造過程で、人工栄養や不要な成分が含まれてきますので、サプリ自体が合成添加物とも言えます

ですので、持病のある人はダメだったり、○才以下はダメだったり…と、飲む人に制限があるものがほとんどです。

なるほど

食品でも、加工品、レトルト品、添加物がたくさん含まれたモノなどは健康への影響を危惧される方も多いと思います。

サプリも同様です。

人工的な合成サプリは、安価な反面、体への負担がかかるということです。

天然サプリとは

天然サプリは、合成添加物や余計な人工栄養を含まないものです。

気候などの条件により収穫する原料の量や質が異なるため、成分には若干のバラつきがある事もあります。

形状こそサプリの形をしていますが、食品そのものと言ってもよいです。

食品ですので、飲む人を選びません。食事ができる人はだれでも飲めます。

親子の笑顔

天然サプリは、合成サプリに比べると高価ですが、 安心安全です。

安いけれど効果の出ないサプリと、良いお値段はするけれど効果が出るサプリ。

選ぶなら言うまでもなく後者です。

飲むだけで痩せるサプリはあり得ない

私たちの体は、食から得る栄養で作られています

太る人は大抵、栄養バランスの悪い食事、栄養が偏った食事をしています。

例えば、子どもが好むようなカナカナメニューは、カロリーは高いけれど栄養素に着目すると脂質や糖質に偏っています。

糖質おかし

「いやいや、私はバランスを考えて野菜中心に食べています」という方も、栄養素の面では不足しています

以下のデータが示すように、昔に比べて野菜自体の栄養価が減っているからです。

栄養グラフ

つぶより野菜体験.comより引用

例えば、にんじんに含まれるビタミンAという栄養価は、1950年代の18%に減少しています。

18%=約2割ですから、5分の1に減少しているという事です。

つまり、1950年代と同等量のビタミンAを摂るには、5倍量のにんじんを食べる必要がある事になります。

こういった事が、あらゆる野菜に起こっています。

現代人は、親世代、祖父母世代、そのまた上の世代に比べると、圧倒的に栄養素不足と言えるのです。

この不足した「栄養素」を手軽に補えるのがサプリですが、前述したようにサプリは「食品」です。

食品には、これさえ食べていれば痩せる!というモノはありませんよね。

それと同じで、

「飲んでさえいれば痩せる」サプリというのはあり得ません。

耳つぼダイエットにサプリが組み込まれている理由

痩身協会正規店の耳つぼダイエットでサプリが組み込まれているのは、圧倒的に不足した栄養を補うためです。

肥満の状態は、栄養素のバランスが悪い事で現れます。

バランスよい食事

つまり、太っている人は栄養素失調の状態と言えるのです。

したがって、栄養素を満たすためにサプリで補い、食事を見直していくから痩せるのです。

食事の量を調整するだけでは痩せない

痩せるためなのに、「補う」の?

痩せるためには食事の量を減らせば良いんじゃないの?

答えは「いいえ」です。

体重と体脂肪が落ちて初めて「痩せた」と言えます。

食事の量を減らせば体重は落ちるでしょう。

食べなければ、筋肉などの大切な部分は簡単に落ちますので、落ちた筋肉などの分だけ体重計の数値が減ります。

ですから、体重だけが落ちた状態・・・それは「やつれた」だけ。ゲッソリとして不健康です。

食事制限

ツボ施術をすることで、食事量の調整は施術以前より容易になるでしょうが、

痩せるため(=体重と体脂肪の両方を落すため)には食事量の調整だけでは不十分です。

栄養素は体づくりのための「働き手」と言える

家に例えると、太った体はゴミ屋敷。

住めない事はないけれど、壁や床はボロボロで室内にはゴミが山のようにある家です。

この「ゴミ」を出して、壁や床などもリフォームしていく事こそが「痩せる」こと。

ボロボロの家 左矢印 ピカピカの家

家の「掃除」「片付け」「ゴミまとめ」「ゴミ運搬」「新たな材料の搬入」「壁や床などの修復」・・・といったリフォームに向けた仕事をする働き手こそが栄養素なのです。

汚れたゴミ屋敷を、働き手たった一人でリフォームするより、10人、100人、いえ1000人いた方が断然早く片付きますよね。

食事量を見直すと同時に、栄養素(=サプリ)を摂ることで、リフォームのための働き手100人、1000人…を一気に体に投入することができるのです。

だから、スピーディーな痩せ方ができるダイエット、3ヶ月でマイナス6~12㎏を目標に掲げられるダイエットである痩身協会正規店の耳つぼダイエットプログラムには、サプリは必須なのです。

サプリの値段

減らしたい体重、服薬や喫煙の有無、生活パターンなどによって、プログラムの期間はもちろん、サプリの種類や量、回数なども異なってきます。

ですので、一律〇〇円とはお伝えすることができません

関連記事:専門家が教える!耳つぼダイエットの料金相場とは

そのために、無料のカウンセリングがあります。

目標や希望を把握した上で、料金プランを提示させていただいております。

当サロンでは、「料金プランやプログラム自体に納得がいかない場合はお断りください!」とお伝えしていますので、安心してカウンセリングへお越し下さい♪

まとめ

  • サプリメントは、やせ薬ではなく食品である
  • 痩身協会の正規店の「耳つぼダイエット」では、天然サプリメントで栄養を補う
  • 天然サプリメントで栄養素を補うことで、痩せやすく太りにくい体づくりより早く叶う

サプリについての疑問や不安に少しでもお答えできましたでしょうか。

単なる減量ではなく、本気で痩せたい!リバウンドしにくい体を目指したい!と思われる方は、20年以上の実績ある痩身協会の耳つぼダイエット正規店である当サロンにお任せください。

カウンセラー田村

疑問や不安には、誠実に正直にお答えしますので、お気軽にご相談くださいね♪

メールは24時間受け付けております。

食欲と戦わずに痩せる

石川県の耳つぼダイエット専門サロンで、実績25年以上ある耳つぼ痩身プログラムの正規店です。食欲と戦わず食べながら美しく健康的に痩せたい方、私にお任せ下さい♪