耳つぼダイエット

3分でわかる!耳マッサージと耳つぼダイエットの違い

耳つぼ

こんにちは!当ブログにお越しくださり、ありがとうございます!

ここに来れば気持ちがググっと引きあがる♪スリムアイランド・白山店の田村です。

元教師健康管理士21㎏減量した耳つぼダイエット経験者です。

当サロンは痩身協会の「耳つぼダイエット」正規店ですが、「耳つぼ」や「耳」つながりから、耳マッサージや耳つぼジュエリーといった色々な分野と混同される事があります。

今日は、耳マッサージと耳つぼダイエットについてお伝えしていきます。

耳マッサージとは

耳マッサージでは、耳をもむ、押す、つまむ、引っ張るなどして、全体または硬いところや痛いところがあればそこを念入りにほぐしたりします

そこが「ツボ」と言われる箇所です。

つまり

耳マッサージとは、体の不調を改善していくために、耳のツボをもみほぐすことです。

ツボとは

東洋医学では、病気や体調不良は全身の「気」「血」の流れが滞ることで起こると捉えています。

この「気」「血」が流れる所は「経絡」と呼ばれています。

体中に張り巡らされた道と考えてください。

その体中の道(=経絡)上に、ツボ(=経穴)が存在します。

東洋医学のツボ

全身には360か所を超えるツボがあると言われています。

体がだるい、目が疲れる、手足が冷える、肩がこる、手足や顔がむくむ・・・などの不調の症状があっても、それを「病気」と捉える人は少ないでしょう。

でも、東洋医学では、不調の症状は体から出るSOSのサインと捉え、そのような状態を「未病」と言います。

「未病」状態の時にツボに触れると、「痛気持ち良い」「痛い」「グリグリするものがある」など様々な反応が現れます。

ツボに刺激を与えることで、体中の道を通じて「気」「血」の流れがスムーズになり、体調不良が改善されていくというのが東洋医学のツボ療法です。

耳にあるツボ刺激の効果

ツボは全身・・・つまり、頭や顔、足裏、手の平、そしてもちろん耳にも存在します。

耳には100を超えるツボが集中しているそうです。

耳は、胎児が逆さになった形と言われていますので、「体の縮図」とも言われています。

耳たぶは頭部、耳の穴付近は内臓・・といった具合に耳と体の部位は対応しています。

耳イラスト胎内の赤ちゃん

耳を揉んだり、温めたり、指圧したりすると、その部位に対応した身体の部分が反応します。

ですから、例えば、頭部に対応した耳たぶを揉むと、頭がスッキリしたり視界がハッキリしたりして来るでしょう。

また、耳の穴近くのツボを刺激することで、内臓機能が回復・正常化する効果が期待できます。

ツボは、スイッチ「入/切」のような劇的な変化ではありませんが、ツボを耳マッサージによって揉みほぐすことで、不調改善が期待できます。

耳つぼダイエットとは

耳つぼダイエットは、耳マッサージと同じように耳にあるツボを刺激することで、「肥満」という身体の不調状態を緩和・解消しようという物です。

耳は体の縮図ですので、耳マッサージは体の不調のあらゆる部位が対象ですが、耳つぼダイエットは体の不調の中でも「肥満」に特化している、とも言えます。

しかしながら、そもそも痩せるツボはありません

ダイエットをサポートするツボはありますが、ダイエットサポートのツボを刺激したからと言って、「食欲がゼロになる」「食べる事への誘惑が皆無になる」「勝手に痩せる」という事はありません

耳つぼダイエットは2タイプ

さて、耳つぼダイエットには、ツボ施術・耳つぼ療法の耳つぼダイエットと、栄養学や食事指導を組み込んだプログラムとしての耳つぼダイエットの2タイプあります。

目的は、食べすぎ緩和?それとも痩せる事?

太った理由が、もし単純に食べる量が多すぎる事だけならば、ダイエットサポートのツボ刺激だけで、ある程度の効果は得られるかもしれません。

ツボ刺激によって、食事量の調整がしやすくなったり、さほど量をとらなくても満足いくようになったりする事が期待できるからです。

つまり、耳つぼダイエットで施術されるツボの効果によって、「大食い」「食事量が多い」「食べすぎ」といった体の不調を、消化器系や満腹中枢への効果的と言われるツボを刺激することで、それらの緩和が望めるのです。

炭水化物メインの食事左矢印 満腹

でも、食べすぎ緩和と痩せる事とは全くの別物です。

例えば、「食事は一日一回、コンビニのパン3~4個とコーヒー、早食いで大体10分以内に食べ終える」という方が、ダイエットのために耳つぼを刺激したとします。

ツボの刺激によって、3~4個だったパンが1~2個に減ったり、それによって体重が減少したりするかもしれません。

けれど、体重減少は一時的。たいていリバウンドします。

太るというのは、その原因は単なる食べすぎだけではないからです。

食べる量が多すぎるのは確かに肥満の原因の一つですが、他にもたくさんあります。

食事内容やバランスの乱れ、食事時刻や回数の乱れ、早食い、満腹中枢の誤作動、代謝低下、消費カロリー減少(省エネの体)、低体温、便秘や胃もたれなど消化器系の問題、生活リズム・・・・など、いくつもの原因が入り混じって太ってしまうのです。

根本を変えずに、食事量だけを減らしてもダイエットは成功しません

痩せるためには、量だけではなく、「食事」と向き合うことが絶対に必要です。

バランスよい食事

食事と向き合うというのは、食事制限とは違い食事の管理のこと。

自分で、自分の栄養や口にする物を管理できるようにしていくことです。

関連記事:食事制限で痩せるデメリット

食事管理ができると、痩せやすい体が作られ、リバウンドもしにくいです。

痩身協会の耳つぼダイエットは、耳のツボを使いながら、食事指導・養指導を通して食事を見直し自己管理できるようにし、痩せる体に導くダイエット方法です。

まとめ

  1. 耳のツボを使って体の不調改善効果が期待できるという点では、耳つぼダイエットも耳マッサージも同じ。
  2. 耳マッサージは、全身の不調や不具合に対応している。硬い所や痛気持ちいい所をほぐすとよい。
  3. 耳つぼダイエットは、ツボでの不調緩和の中でも肥満という不具合に特化したもの。耳つぼの刺激で食事量の調整は望めるが、
  4. 痩せるためには栄養指導を通して食事と向き合っていく事が重要。
カウンセラー田村

ダイエットや健康に関するお悩みは気軽にご相談ください♪

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております♪

 

食欲と戦わずに痩せる

石川県の耳つぼダイエット専門サロンで、実績25年以上ある耳つぼ痩身プログラムの正規店です。食欲と戦わず食べながら美しく健康的に痩せたい方、私にお任せ下さい♪